ギター・エフェクターの自作、レビュー等の情報発信ブログ

Ruby Stoneを進化!Ruby Stone Premiumをレビュー!

   

Shigemori 1
本日も”Tone Dive“をご覧いただきありがとうございます。管理人のけーすけ(@effector_guitar)です。

さて、前回は「国産ブティック系エフェクターShigemori Ruby Stone レビュー!バンドに埋もれないシゲモリサウンド」の記事でShigemoriの極上オーバードライブ Ruby Stoneについてレビューをしましたが、せっかくSESSIONさんからその進化系、Ruby Stone Premiumもお借りしているので、今回はそちらをレビューしていきたいと思います・・・!

マイナーチェンジかな〜と思っていたら結構大きな違いがありました。Ruby Stoneとの違いについても解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

Shigemori Ruby Stoneの進化系!「Ruby Stone Premium」

Shigemori 2

こちらがRuby Stone Premiumです。基本的な見た目は色が初代のピンク系の色味からブラックに変化しただけで変化はそこまでありませんね。

筐体はもちろんアルミ削り出し加工となっていますので、もちろん初代のノイズの少なさは受け継いでいます。

Shigemori 23

基本的にShigemoriのエフェクターは開封厳禁となっているので、中の回路を見ることができないのですが、音としては初代と同じTS系。

前回のものよりも若干マイルドで使いやすいものとなっています。それでは詳しく見ていきましょう!

基本的な使い勝手は初代と同じ。

Shigemori 7

基本的にはVolume,Gain,Toneの3ノブなので初代と使い勝手は変わりません。Volumeが9時くらいの位置でフラットなのは一緒。Gainの上がり方も非常に似ていて、9時くらいまではボリュームも少し小さいような感じとなっています。

9時以降はグワッと倍音の成分が上がって、TS系なのにしっかりと歪んでいるような感覚になります。

11時くらいの位置で結構歪んでいるのがわかりますね。13時くらいの位置まででかなりグワッと上がっていって、それ以降はあまり大きく変化しないようになっています。

大きく違う部分はToneの変化ですかね?

初代からブーミーさがとれている

SESSIONさんが比較の動画を上げてくれていました。ありがたや〜〜

聞いてみていかがでしょうか?動画がすごく参考になりますね。笑

みなさんどう感じたかな?僕が弾いた感じですが、Ruby Stone Premiumの方が音の芯がしっかりとしていると感じました。

初代Ruby Stoneを弾いている時にはあまり感じませんでしたが、実際に弾き比べてみると、初代の音がペラペラに感じます。

そのくらいPremiumの方は中低域の音をうまーく調整してくれている・・・という感じでしょうか。

この感じどこかで・・・と思ったらBD-2(ブルースドライバー)のMOD 3種類を比較!音や操作性の違いをレビュー!の記事で比較した、BD-2とBD-2wの変化にすごく似ている気がします。

初代の方がギラギラしていてエッジが効いているような感じはするのですが、Gainを上げていった時のブーミーな感じも、不思議とPremiumには感じません。中低音がより出ているはずなのになんで?

Gain量の変化はあまり違いはない印象なのですが、うまーくスイートスポットをつかんでいる、非常に完成されたペダルですね。

総じて非常に完成度が高い。

Shigemori 15

やっぱりRuby Stone Premiumという名前からどうしても比較してしまうのですが、このペダル自体、むちゃくちゃ完成度が高いと感じました。

まずはノイズのなさ。もう本当に、ノイズなんてあった?というレベルでノイズを感じません。

次にGain。9時くらいまではほとんどクリーンでも利用できるのですが、そこからグワッと上がってかなりハードな使い方ができるようになります。倍音の感じはいわゆる「Shigemoriの音」で、これは使って感じてほしい。

ギターボリュームへの反応も上々。ピッキングニュアンスへの反応は初代Ruby Stoneほどシビアではありませんが、そのぶんかなり弾きやすくなっている印象です。

以前にleqtique maestoso レビュー!TS系最強はこいつか?という記事を書いたのですが、弾きやすさや柔軟性なども含めて、Ruby Stone Premiumは圧倒的な完成度を誇っているように感じました。

3ノブのTS系だと・・・正直これに勝てるものに僕はあったことがありませんな・・・

まとめ:使ってみると初代がペラく聞こえてしまう

Shigemori 8

うん・・・正直、Ruby Stone Premiumがこんなに良いとは思ってなかったのよ。Ruby Stoneの評判ばかり聞いていたからPremiumは絶対駄作なんだ!とか思ってしまっていましたが、本当にすみません・・・

正直、僕はPremiumの方が圧倒的に使いやすくて好きです。これ弾いた後だとRuby Stoneの音がどうしても薄く感じてしまう。

でもここは好みなんでしょうね。Ruby Stoneの方がエッジが効いていてギラギラしているという表現もできますし、現実としてそっちの方がピッキングニュアンスは拾ってくれますし。

オーソドックスに最高を選択するならPremium、エッジを効かせて戦うなら初代の選択も全然ありだな〜と感じました。

 - エフェクター選び , , ,

掘り出しものをチェック!

僕は最近結構コメ兵でギターやエフェクターの掘り出しものを発見しています。

↓↓気になる方はチェックを!

コメ兵で掘り出し物のギター・エフェクターを見る

PAGE TOP