TONE DIVE | 自作エフェクター・ギター研究所

ギター・エフェクターの自作、レビュー等の情報発信ブログ

Erixir(エリクサー)の弦 NANO WEBとPOLY WEBの違いとは?

   

erixir-difference

今回はエリクサーの弦についてちょっとしたコラムを書きました。エリクサーのギター弦は2種類あるのを知っていましたか?それはPOLY WEBとNANO WEBの2種類ですね。

僕はPOLY WEBを使っています。なぜそれを僕は使っているのか、POLY WEBとNANO WEBとの違いはなんなのかというのをちょっとコラム的な形でご紹介します。

スポンサーリンク

エリクサーの弦は2種類のうちどちらを買うべきか

練習用ならPOLY WEBが良いと思います。

ぼくは以前から言っていますが、練習用にはエリクサーのPOLY WEBを使っていますが、本番用ではアーニーボールを使っています。ちなみにPOLY WEBというのは以下のようなものです。

僕は太い弦だと手が痛くなってしまうので、Super Lightな弦が好きですね。POLY WEBの特徴としては

  • 高音質が従来の弦に比べると 3倍~5倍は長持ち。
  • コーティング無しの弦の様なブライトで迫力のあるサウンド。
  • 程良く押さえられたフィンガーノイズ。

とホームページでは紹介されています。3~5倍長持ちは言えますね!5倍どころか、僕の場合は10倍暗い長く使えている気がします。

コーティング無しの弦のような迫力のあるサウンドというのは微妙です。へたな300円くらいの安い弦よりはもちろんいいのですが、アーニーボールやダダリオなどには勝てないようなイメージですね。

本番も使う事を考えるとNANO WEBが良いと思います。

さて、エリクサーの弦のPOLY WEBをご紹介しましたが、NANO WEBもご紹介します。

NANO WEBの使い心地は非常に良いですね!ホームページで紹介されている特徴は

  • 高音質が従来の弦に比べると 3倍~5倍は長持ち。
  • 上品でバランスの良い落ち着いたサウンド。
  • 耳障りなフィンガーノイズが極めて小さく押さえられたスムーズな弾き心地。

この説明だけ見るとPOLY WEBと大差ないような印象を受けますが、POLY WEBよりも断然迫力も音圧もNANO WEBの方が上です。ただ、長持ちという一点に関してはPOLY WEBに軍配があがるかなという印象です。

まとめ

正直なところ、僕は練習の時にしかエリクサーの弦は使わないようにしているので、POLY WEBで十分です。

あえて違いを端的に述べるならば、音と弾き心地で言えばNANO WEBで、お金などの経済的な面を考えればPOLY WEBという感じでしょうか。

まぁ、正直、よほどのこだわりがなければPOLY WEBを本番で使っても問題はありません。NANO WEBよりも少しこもっているような音のイメージはありますが、ここまでいけばあとは感性でしょう。

他にも弦についてまとめているので、ぜひ見て行ってください。→僕がアーニーボールを使い続ける理由
メイン画像の出典:http://uggougo.blog29.fc2.com/blog-entry-178.html

 - ギター弦 , , , ,