TONE DIVE | 自作エフェクター・ギター研究所

ギター・エフェクターの自作、レビュー等の情報発信ブログ

足をのせるだけでWahがON!TBWPがすごい!!

   

G-LAB / TBWP トゥルー・バイパス・ワウ・パッド

みなさんワウっていちいちスイッチを押すのって結構めんどくさくないですか?でももうそんな悩みは解消されます。

G-LABから出ているTBWP(True Bypass Wah Pad)を使えばどんなワウでも足をのせるだけで簡単ONできちゃいます。

みなさんもぜひ、参考に!

スポンサーリンク

G-LABのTBWPがすごく便利なんです。

足をのせるだけでどんなワウでも切り替え簡単。

ワウって踏み間違いや踏み損ないが結構多いイメージがあります。通常のものはだいたい奥に踏み込むとON OFFが出来るタイプですが、それだとON OFFが確認できません。

僕の一番欲しいFulltoneのワウもその仕様ですね。

このワウはトゥルーバイパスでかつLEDがついているので比較的ON OFFが確認しやすいですね。安めのVOXのワウとかだとLEDがついていないのでさらにON OFFがわかりません。

後はモーリーのワウなんて外にスイッチついてますからね。笑

確かに押しやすいけどタイムラグがなぁ・・・・・

どんなワウでもトゥルーバイパスに!

ワウの大きな悩みの一つとしてあるのがバイパス音。

ワウというのはなぜか(ポップノイズを防ぐためかな?)バッファードバイパスが多いのですが、これだとOFFにしていたとしても音が劣化してしまったりします。

それが・・・TBWPであればどのワウでもトゥルーバイパスに!

僕はVOXなどの安いワウでもあの音は結構好きなんです。音やせは感じますが、それが逆に好きだという時もある。

そんな時にエフェクト音を変化させずにバイパス音を良くする素敵な効果が獲得できますね!

TBWPの機能を加えているワウもありますよ。

もともと感圧センサーを搭載しているワウも実はG-LABからでています。

これが結構すごいんです。

  • サウンドを切り替える「Bass」スイッチ
  • かかり具合を切り替える「Deep」スイッチ
  • クリーンブーストを可能にする「Volume」スイッチ
  • 周波数帯域を切替える「Q-Factor」スイッチ

4つのスイッチによって様々な音を演出できます。ヴィンテージサウンドというよりもモダンよりなワウペダルですね。もちろん感圧センサー付き、トゥルーバイパスでLEDもついています。

クリーンだけでなく、4つのスイッチによって色々な音に合わせることができるので非常におすすめのワウペダルですね。

まとめ

TBWPは結構革新的だと思いますね。感圧センサーまできたのか・・・という感じ。

一つ注意点として、ICワウは使えないということがあります。

代表的なICワウとIbanezのWH10ですが、それに使うと足をのせたときに「ボワっ」というノイズが入ってしまいます。(そもそもコードの長さが足りないので付けられないようですが・・・)

大抵のワウには利用でき、やはりかなり使える機能なので、本当におすすめの商品ですね。

 - エフェクター選び , , ,