TONE DIVE | 自作エフェクター・ギター研究所

ギター・エフェクターの自作、レビュー等の情報発信ブログ

Google Adsenseで楽天とAmazonはブロックしないほうがいいかも

   

amazon-rakuten-main

いつもTone Diveをありがとうございます!Tone Diveのけーすけです!

僕はあまりブログ上でお金の話とかはしたくないのですが、ちょっと意外な結果だったのでチェックしておきたいと思ったので書きます。

エフェクター系のブログってあまり儲からないかもしれませんが、それでもやはり仲間が増えると嬉しいですから・・・参考になればと思います。

スポンサーリンク

Adsenseで楽天とAmazonってブロックしてる?

そのブロック、もしかしたら外したほうがいいかも。

amazon-rakuten-main

当ブログではamazonでも楽天でも多く商品を買ってくれる方ういらっしゃって、僕のブログ運営の手助けになっています・・・嫌味じゃなく本当にみていただけるのはありがたいもの。

一般的にブログに貼り付ける広告は

  • Google Adsense
  • Amazon
  • 楽天

の3つがまずは一般的なのではないでしょうか。ただそこで問題。Adsenseにamazonと楽天の広告が出ちゃうんです。

単純にそっちをクリックされるとAmazonとか楽天の収益がGoogleに持って行かれますからね・・・僕はブロックしていました

 

ところが!!

 

とりあえず僕はCriteoとAmazon,楽天はブロックしていたのですが、恐る恐るまずはCriteoを許可してみました。結果

 

1日のAdsense収益が2.12倍に上がりました(前後3日間の平均調べ)

 

まぁ僕のブログってもともとクリック単価がかなり低かったので、一般的に低いと言われているCriteoの広告でもそれを上回っていたのでしょう・・・すごく損した気分です。

Amazon上の収益はどうなのか

そうそう、Adsenseが上がってもその分Amazon上の収益が下がったら意味がない。

ということで調査をしましたところ

 

Amazonの収益は変化なし。

 

あ、最高のパターンです。笑

僕のブログでは楽天で商品を買っていく方はかなり少ないので、楽天の方もあてにならないのですが、楽天のほうはむしろ収益が少し上がる感じになりました。

まとめ:クリック単価の低いブログではブロックしないほうがいいかも

とりあえず現状運用しているのが5日間くらいなので、ここから本当の効果が出てくると思います。その際にはまたブログで報告します。

ただ・・・最初からブロック外しておけばよかったかなぁ・・・

 

あ、ちなみに僕のブログのクリック単価は平均13円くらいだったのが変更してから20円くらいになっています。ここも嬉しいところ。

これからもう少ししたら楽天とアマゾンのブロックも解除してみます。いい結果が出るといいなぁ・・・

 - ブログ運営 , , , ,