ギター・エフェクターの自作、レビュー等の情報発信ブログ

BOSSからMS-3が出る。待望のマルチエフェクター内蔵型プログラマブルスイッチャー!

      2017/06/02

Boss ms 3 2

本日も”Tone Dive“をご覧いただきありがとうございます。管理人のけーすけ(@effector_guitar)です。

うわー、出ちゃったー。これです、機能的にはまさにこれを待ってた。

先日の飲み会で、「マルチエフェクターで歪みセクションだけ分離できる機能が全部に実装されれば良いのに」って話をちょうどしていたのですが、そこでさらにプログラマブルスイッチャーの機能を実装しちゃうという胸アツの製品がBOSSから出ます。

その名も BOSS MS-3 です。

発売日は6月10日。もうすぐじゃん!これは財布がやばいぞ・・・

スポンサーリンク

BOSSのマルチエフェクター内蔵型プログラマブルスイッチャー MS-3

Boss ms 3 1

今回ご紹介するBOSS MS-3 は、「プログラマブルスイッチャー」というよりは新しいコンセプトとなる「マルチエフェクト・スイッチャー」です。マルチエフェクターを内蔵しているプログラマブルスイッチャーなので、こういう感じの名前らしい。

今までの製品では「【プロでも使う!】おすすめマルチエフェクターランキング!」の記事でもご紹介している「G-System」が近いのですが、いかんせん高いのと大きすぎるので少し敬遠されがちでした。

・・・が、今回のBOSS MS-3は重さは1.1kg!G-Systemの7分の1程度。

Boss ms 3 3

独立3ループが付属しているので、利便性的にはほとんどこれでまかなえちゃいます!

今回のMS-3は何が素敵なのか

・・・・で、そもそも何でこれを僕が「待望!」なんて大げさに書いたのか。いやまぁ当たり前のことなんですけどね。

そもそも、通常のマルチエフェクターは少し不便なんですよ。マルチエフェクターって空間系は非常に品質も良いと感じるのですが、歪み系のエフェクトはやっぱりなんか物足りないんですよね。もう少し「自分の音」にしたい。

「じゃあ空間系だけマルチエフェクターを使って歪みを前段につなげば?」って言われるのですが、そう簡単な問題でもない。一気に色々踏まなきゃいけない場面ではマルチエフェクターにさらにスイッチャーを別で用意する必要がありますし、空間系の間に歪みを入れたいときもありますしね。

そう考えると、この構造、まさに理想!

BOSS MS-3のその他の特徴

BOSS MS-3についてのその他の特徴を調べてみました。やはりただのスイッチャー・マルチエフェクターではないぞ・・・!

6系統112種類のエフェクトが内蔵

MS-3に内蔵されているエフェクトは112種類。FX1、FX2、Mod1、Mod2、Delay、Reverb の6 カテゴリーで構成されるエフェクトが搭載されています。FX1/FX2 には、オーバードライブやディストーション、コンプレッサー、ピッチシフター、スローギアなど。Mod1/Mod2では、コーラスを始め、ビブラート、トレモロ、フェーザー、フランジャ―などが搭載。

ピッチシフターまでカバーしてくれているのが個人的には非常にうれしいところ。

エディター/ライブラリアン・ソフトウェアでさらに快適な操作

Boss ms 3 6

専用のエディター/ライブラリアン・ソフトウェア(Mac/Windows 対応) を使用すれば、音色の編集や、コントロール・パラメーターの割り当て、各エフェクトのテンポ同期設定など複雑な作業をPCで行えるようになっています!

Boss ms 3 7

PC上でパッチの管理などもできるようになっているので、PCを利用する方にとってはこの上ない操作性かもしれません。

完全プロ仕様の想定

Boss ms 3 4

想定はやっぱりプロ仕様!

外部フットスイッチを使ったタップ・テンポや、エフェクトのOn/Off、パラメーターのコントロール、さらに外部エクスプレッション・ペダルをつけてボリュームやワウ、ピッチシフターのコントロールなども行えます。

CTL OUT 端子からはアンプ・チャンネルの切り替えや、対応する外部機器のコントロールが行えるなど、複雑なシステムを足下で一括制御。

アウトプットも2系統用意されているので、2台のアンプ使いも自由自在です・・・!

まとめ:もはや死角がなくなりつつある・・・!

Boss ms 3 5

多彩な機能。エフェクトとスイッチャーのコラボレーション。今まで理想の機能としてきたものが次々に実現していっているような気がします。

一昔前まで「ぺらぺらな音だ・・・」と思っていたBOSSも、最近は音質に非常にこだわっているのがわかるので、もはやここで妥協はしないでしょうね。

スイッチャーの機能、エフェクトの機能どちらをとってもかなりの完成度の予感です。しかも買えちゃう金額なんだよなぁ・・・また財布のお金がなくなっていきますね。。。

画像引用:Amazon

 - エフェクター選び , , ,

掘り出しものをチェック!

僕は最近結構コメ兵でギターやエフェクターの掘り出しものを発見しています。

↓↓気になる方はチェックを!

コメ兵で掘り出し物のギター・エフェクターを見る

PAGE TOP