TONE DIVE | 自作エフェクター・ギター研究所

ギター・エフェクターの自作、レビュー等の情報発信ブログ

JOYOって知ってる?侮れない最高コスパエフェクターご紹介。

      2016/06/14

【国内正規品】JOYO ジョーヨー Vintage Overdrive JF-01

みなさん、JOYOというエフェクターのメーカーをしっていますか?中国のエフェクターブランドで、低価格なことで有名です。

・・が、有名なのは単純に低価格というだけではなく、コピー品のクオリティの高さが話題になりました。僕が大学2年の時にかなり有名になったような印象がありましたので、多分3年前?・・・てかもう3年か・・・

今回はそのJOYOのエフェクターを一挙にご紹介していきます。本家のエフェクターを買えない方や、試したいけど気に入らなかったらもったいない・・・という方にはおすすめなエフェクターなので、ぜひ読んでみてください!

スポンサーリンク

すごいぞ!JOYOのエフェクター!

JOYOのどこがすごいのか。

JOYOの代表作と言えばこのVintage Overdriveですな。

こいつはIbanezのTS808というやつのコピー品、悪い言い方をすればパクリ品なのですが、こいつの出来がすごかった。

通常、コピー品というのはやはり質が少し・・・どころか結構落ちてしまうんですが、こいつに関してはほとんど同じ音。再現率がかなり高いです。

ちなみに僕も持っていました。笑

それで、他のエフェクターもみてみたら・・・でるわでるわコピーの嵐。とともに高評価の嵐!

つまり、下手な安いエフェクターを買うよりはJOYOを変えよって話。そして本当の音が欲しくなったら本物を買えば良いと思います。

人間、まずは模倣からですよ。笑

JOYOの歪みエフェクターご紹介

JOYO Vintage OverDrive / TS808

先ほども紹介しましたこいつ。

まずはやはりこいつからお話ししないとだめですね。

TS808といえばIbanezから発売されているTube Screamerの復刻版ですね。いわゆるTS系というものの本家みたいなやつです。TS808はこちら

値段でいうと・・・3分の1くらい?かなり安いですな。

別に特にTS808が高いって分けじゃないですよ。JOYOが安すぎるんです。

 

いまではどのオーバードライブでもこのエフェクターを参考にしているというくらいすごく有名なんですが、それをそのままコピーするっていうのはすごく難しいみたいで、多くのエフェクターブランドはMODとかして逆に悪くなっちゃっています。

しかし見てよこれ。Amazonの評価。

joyo-ts

どんだけ評価高いねんって話です。

ほとんどすべて5なのに一人だけ評価が3の人がいますので、レビューを見てみました。

「ノブがプラスチックなのが残念でした。」

いやいやいやいや、我慢してくださいwww

そもそも4,000円代のエフェクターに求める部分がおかしい。笑

そんなに悪いプラスチックだったかなぁ。それでいうなら高いエフェクターでもプラスチックノブを採用しているところとか沢山ありますけど。

JOYO US Dream / Shur Riot

Riotのコピーキター!!!

これはテンションあがる!そして色もパクってる!完璧にRiotという感じです。

ただし、Riotよりもやはり音ぬけの面では少し劣ってしまっている様子。でもRiotと基本的な音の差はないようです。あくまでやはり音のベースは同じという印象。

本家と違う点としては、トグルスイッチがついていないという点。

本家はあれでLEDとゲルマニウムと・・・とか切り替えができたのですが、それが出来なくなっています。おそらくですが、少し高価で取り扱いの難しいゲルマニウムダイオードは使えなかったのではないでしょうか?

まぁ、それでも本家の5分の1でほとんど同じ音がてに入るんですから、嬉しいですよね。

JOYO Sweet baby Overdrive  / Madprofessor Sweet Honey Overdrive

これもかなり有名ですね。名前も似せてきています。笑

JOYOは色も似せているので、もう多分コピーということを主張したいんでしょうね。

「恥ずかしながらコピーさせていただきました・・・」ではなくて「こんなに安く再現率は高めつつコピーしてやったぜ!」ということを主張したいんだと思います。

ことさら、このSweet baby Overdriveは再現率がすごい。Vintage Overdrive以上かもしれないです。

多分、Riotとかよりもローゲインなので多少の音のぶれが顕著には出ないんでしょうね。

 

普通は歪みが強い方がなにかとごまかせる印象がありますが、エフェクターに関しては逆のような気がします。

歪む程あらがみえてくるというか・・・それにしてもMadprofessorも怒らないのかな?まぁ回路に著作権がないので怒るに怒れないのかな?

あ、ちなみに、僕の印象としてはSweet baby Overdriveの方が本家よりも甘い音な感じがしましたよ。本家は意外に固い感じですからね。

JOYO Hot Plexi / LovePedal Purple Plexi

こんどはマーシャルの音を再現出来るペダルのご紹介!

これはPlexiというくらいなのでマーシャルサウンドを意識していますね!すごく再現率は高くて、これ一台でマーシャルのサウンドを上品に再現できるそうです。

ディストーションとは言っているものの、GainをMAXにしてもつぶれることなく弾けます。

ちなみに他のサイトでは「明らかにLovepedal Purple Plexiのパクリでしょ」とか言われています・・・けど・・そう?

いままで色まで似せてきたJOYOがここで全然違う色を採用するかな?

 

ちなみに、僕としてはCarl MartinのPlexi Toneが有力だと思っています。だって色も全く同じだし、音は似ているし、ノブは一緒だし・・・・

それに、これはJOYO全体にいえる事なんですが、トゥルーバイパスなんですよね。

安いエフェクターブランド、例で言うとBOSSやARIONなんかではリレー式スイッチを採用していて、トゥルーバイパスにはなっていないんですが、JOYOはそこはクリアしています。

やはり何個もつなぐと気になりますからね。笑

 

 

次ページ:まだまだあります!激安超コスパエフェクター!

 - エフェクター選び , , ,