TONE DIVE | 自作エフェクター・ギター研究所

ギター・エフェクターの自作、レビュー等の情報発信ブログ

EBSの連結プラグ(コネクタ) PL-20が便利そう!省スペースの味方!

   

こんにちは、いつもありがとうございます。Tone Diveのけーすけです。

今回、パッチの代わりというか最小パッチ?といえるような物をEBSで見つけました。こいつね。

PL-20というやつ。

一つ800円程度とお手頃なのでご紹介したい。

スポンサーリンク

パッチケーブルよりも省スペースに!PL-20が便利そう!

安くて便利そうですね。

これたまーに周りで使っているやつがいて、果たしてなんていう名前なんだろう・・・と思っていたらたまたまサウンドハウスで発見。

アマゾンにこう書いてありました。

連結プラグ

・・・震えました。そのままかい。笑

と、調べるとこんなやつも発見。

こいつはアマゾンでこう書いてありました。

インターコネクションプラグ

・・・・か・・かっこいい・・・

ということで今後はインターコネクションプラグということにしましょう。笑

ストレート型ではなくクランク型を買うほうがおすすめ。

みなさんエフェクターっていろんな種類使っていますよね?メーカーも違えば一つ一つの効果も違うでしょう。

で、今回のインターコネクションプラグですが、ストレート型よりもクランク型がおすすめです。

こちら安いですが、ストレート型。これは高さの異なるエフェクターは連結できないです。全部BOSSで固めてる!とかいうのであれば別ですが、そんな人少ないでしょ・・・

ということでクランク型のこちらのほうがおすすめ。これなら高さの違うエフェクターを連結しても問題はありません。

 

ただし!あまりに高さが違いすぎるとこのクランク型でも連結できないのでご注意を・・・

まとめ:壊れにくいし省スペースが良い!

通常のパッチケーブルとは違って壊れにくいところは良さそうですね〜省スペースだし使い勝手は良さそう。笑

ただ少し遠いところに設置しなきゃいけないエフェクター同士は連結できないので、やはりパッチケーブルを使いしかありません。

何事も使い所ですな〜

 

 - その他音楽関係 , , ,