TONE DIVE | 自作エフェクター・ギター研究所

ギター・エフェクターの自作、レビュー等の情報発信ブログ

VOXからボリューム/エクスプレッションペダルが登場!V860が気になる!

   

v860-1

ちょうど先月末、7/30にVOXからボリューム/エクスプレッションペダルが出ました!

VOXのデザインって結構好きなんですけど、今回のもかっこいい!なんか今までのペダルよりもシュッとした感じがすごく好みです。

エクスプレッションペダルをまだ持っていないので買っておこうかな・・・

スポンサーリンク

VOXのペダルV860がかっこいい!

音質へのこだわりがすごい!

なんとなくVOXってワウペダルのイメージが強くて、ボリュームペダルとして使おうと思うと音質劣化がかなり気になるところ。

ただ、この音質に関しては今回はこだわりがすごい。

v860-2

まず、端子が必要最低限のものしかありません。インプット/アウトプット/チューナー・アウトの3種類ですね。実用的なチューナーアウトも残してくれていますが。

これによって回路の数は極限まで減らし、内部回路はプリント基板ではなくすべてハンド・ワイヤードというこだわりよう!

これで音質への影響をかなり抑えているみたいです!

V860は見た目もかっこいい!

v860-1

見た目はかっこいいですね。なんかスタイリッシュな印象を受けます。VOXの大きなロゴはいつものようについています。

かなり頑丈なアルミを使っているようで、重さはVOXのV846と同じくらいしっかりとあります。

耐久性もかなり良好!

v860-3

上のギアの部分はできるだけ外に触れないような構造になっています。これで埃がつきにくい構造になっているのだとか。

また、ギアには歯数の多いものを採用することによって大幅な耐久性アップとスムーズな踏み心地を実現しています。かなり耐久性にもこだわっている模様。

v860-4

この部分でトルクの調節もできます。

踏み心地をここで調節できるのでどんなプレイヤーでもストレスなく利用できそうですね!

まとめ:V860ほしい・・・

音質にも耐久性にも見た目にもかなりこだわっている本機。

僕もいまはボリュームペダル/エクスプレッションペダルを持っていないのでこれがいい機会かもしれませんなぁ・・・

 - 新しいエフェクター , , , ,