TONE DIVE | 自作エフェクター・ギター研究所

ギター・エフェクターの自作、レビュー等の情報発信ブログ

ギター選び週間ランキング

初心者に朗報!今はAmazonでもギターが買えるよ!

   

amazon-guitar

今の時代はすごいもんだ。。僕は良くAmazonで弦やらカポタストやら、小物は良く買うんです。購入をポチったら次の日にはとどいているし、価格も最高に安いです。

でももっとすごいのはギターも売っているって所!知らなかった!

今回はAmazonで見たギターで特におすすめのものをご紹介していきます。

スポンサーリンク

ギターもAmazonで買える時代なんです。

正直、弦とかの小物は絶対Amazon

僕の考えですが、弦やフィンガーイース、クロスなど、細かいギター・ベース関連の小物は絶対Amazonでかったほうがお得です。はいまず弦は絶対Amazon。

送料含めて500円台です。これが一駅離れた楽器屋さんだと、電車往復約300円で600円くらいで売っているので、結果900円くらいになります。

実売に対してAmazonだったら2つ買えてしまうくらいの金額なんです。一点ものだったらまだしも、弦などの消耗品は買いに行くのは非常にもったいないと感じてしまいます。練習用につかっているエリクサーも先日ご紹介しましたね。→練習用の弦はエリクサーがおすすめ

うん、実店舗だと1,500円くらいしますからね・・・

何回も言いますが、小物は絶対Amazonだと思います。

では、ギター本体はAmazonで買うべきか

こちらは非常になやましい問題なんです。というのも、ギターってやっぱりどうしても音を試したくなります。Amazonでは試奏するなんて事は出来ないですからね。

でもその反面、特に初心者の方などはそうかも知れませんが、やたらギターのテクニックを披露してくる店員さんの前で試奏なんかしなくても大丈夫っていうメリットもあります!

結論から言うと、初心者はAmazonで買う事も考慮に入れるべきです。ギターで弾けないほどの不良品なんてほとんど存在しないので、Amazonで買ってもそんな不良品にあたる事はありません。なので、まだ音やギターにこだわりを持っていないという方は10,000円程度のギターをAmazonで買う事がかなり賢い買い方だと思います。

たとえばこのギター。

はい弾いている人見つけました。

すごい・・・いやもちろんエフェクターとかをかけていると思いますし、実力が半端ないですからうまく聞こえるのは当たり前なんですが、これが10,000円を切っているギターで出せる音なのかと驚愕でした。

多分、実際に弾いてみると、というか弾いていくと物足りなくなるからそのときに高い物を購入してください。きっとそのときにはどんな形のギターが好きで、どんな感じの音が好きなのかが今よりも正確に見えているとおもいます。

高いギターもAmazonで買うべきか

正直、Amazonで購入するのもアリだと思う。

いや、こればっかしは考え方なんですが、やっぱり高級品って自分で触って、音を確かめて、不良がないか等もチェックした後に購入したくなります。特に10万を越えてくるギターとかはそうですよね。

でも正直、Amazonで購入するとギターの金額が数万円単位で安いんです。いやこれ数千円単位の問題だったら絶対実店舗で購入するべきだと言います。

でも数万円単位になると違います。だって、正直Amazonで出荷されるギターも実店舗にあるギターも同じなんですもん。むしろ触られる機会が少ない分Amazonのギターの方がきれいかもしれない。

上のST57なんて有名です。大体どこの楽器屋さんでも売っています。だったら、楽器屋さんで音を確かめて、納得出来たらAmazonで買ってもいいんじゃないでしょうか。ギターも家電もそろそろネットで買う時代になっていますよ。

まとめ

なんかこの記事を書いている内にAmazonで買う方がいいなっていう思いは強くなってきました。

そりゃひと昔まえまでは買うべきじゃないと思ってましたよ。ギターは絶対試奏したほうがいいし、きたものが不良品である可能性もあるし。

でも、いまはもうかなりネットでの販売も広まってきて、以前よりも不良品なんかの流通は少なくなっているような気がします。また、ネット販売の市場が広まっていくにつれて返品などの保証サービスもかなり充実してきています。

万が一不良品をつかんでもすぐに新品と交換してくれるなんて、本当に便利な世の中になりましたね。

 - ギター選び, 初心者向け , , , ,