TONE DIVE | 自作エフェクター・ギター研究所

ギター・エフェクターの自作、レビュー等の情報発信ブログ

MOSKY NANO Power Stationがでた!低価格パワーサプライがパワーアップ。

   

MOSKY NANO Power Station パワーサプライ 【国内正規品/正規保証/日本語説明書】

本当に大丈夫?ってくらい安くて高品質のパワーサプライを提供してくれるMOSKYから新作のパワーサプライが登場しました。

なんか今までの見た目とは違ってホワイトな筐体がかなりかっこいい!

スポンサーリンク

見た目も機能も進化したMOSKYのパワーサプライ

コンパクトさ・価格はそのままに機能を追加

そうそう、前提としてMOSKYのパワーサプライは低価格である事が大事。という事で今回も価格を調査。

nano-power-station

はい安い。

もちろんACアダプターもついて、4,000円以下の価格破壊です。笑

nano-power-station-2

ほらこんなに付属品が!安すぎてもう・・・という感じです。

 

本体サイズが92(W) x 38(D) x 33(H) mmとコンパクトさはそのままに、9V端子が7つ+12V端子が一つと、最大8つまでエフェクターを同時に繋ぐ事ができます。

デジタルエフェクターを繋ぐときにも便利。

さらに8つある9V端子のうちの一つはデジタルエフェクター用に500mAの出力が確保されている模様。デジタルエフェクターとアナログエフェクターを同時に繋いだ事によるノイズも防いでくれます。

あとは12Vの出力が付いている部分もかなりいいなぁ・・・

9Vだけだと少し音艶に物足りなさを感じるときに一押しできる機能はなかなかアツい。

まとめ:偽物が出回っているらしいので注意。

これだけ安いのに、これ以下の価格で偽物が出回っている事があるそうです。これ以上の低価格であれば少し疑った方がいいかもしれませんね。

というか、これだけ安かったらこれで我慢してください。笑

にしてもいいパワーサプライ。上部に端子が付いているのも僕としてはかなりいいかな・・・このコンパクトさはVOCUと迷いますが値段的には圧倒的にMOSKYでしょうなぁ・・・

 

 - エフェクター選び , , , ,