TONE DIVE | 自作エフェクター・ギター研究所

ギター・エフェクターの自作、レビュー等の情報発信ブログ

type-c対応のSDカードリーダー、Macbookユーザーは持っておけ。

   

wolfteeth-sd-1

SDカードリーダーはブロガーには必須品・・・

こんにちは!いつもTone Dive(@effector_guitar)をご覧いただきありがとうございます。

最近Tone Diveの管理人であるケースケはパソコンを新しくしました。そう、12インチMacbook!!

これいいんです。なんといっても電池持ちがいい・・・1日中使っていられます。ただやはり難点はUSB Type-cポートしかない点。

そこで今回はブロガーに必須なSDカードリーダーのご紹介。

これは買い。特にブロガーとかは必需品です。

スポンサーリンク

ブロガーに必須!USB Type-C対応カードリーダー

USB3タイプ全て制覇のカードリーダーご紹介&開封の儀

wolfteeth-sd-2

さてさて、届きましたよ!こいつが!

パッケージはシルバーですが、中身はゴールドです。パソコンに合わせて買うのもおすすめ。Macbookに合わせて4種類あります。

 

wolfteeth-sd-3

にゅっと中身を出してぱかり。

wolfteeth-sd-4

安いから少し心配だったんです・・・・けど、意外や意外。しっかりと包装されていますね。

少し高いものもありますが、アマゾンでの安さに惹かれました。だって1,500円しないんだもん・・・

 

wolfteeth-sd-5

手にもつとこんな感じ。コードがないのが嬉しい。かさばりません。

wolfteeth-sd-6

カードは

  • SDカード
  • Micro SDカード

が利用できるみたい。

 

3タイプのUSBポートが利用できるのが便利!

さてさて、このカードリーダーの最大のポイントはこれ。3タイプのUSBポートが利用できるんです!

wolfteeth-sd-9

こちらはUSB Type-Cのポートのほうで、

wolfteeth-sd-7

こちらがUSB Type-AとMicro USBが使える方!にゅっとMicro USBが出ていますね。

wolfteeth-sd-8

別アングルから見てみるとこんな感じ。

 

wolfteeth-sd-10

少し爪で引っ掛けてMicro USB端子を出し入れします。少しコツがいるかもしれませんが、そこまで難しく感じませんね。

 

wolfteeth-sd-12

Macbookに刺すとこんな感じ。結構いいよ!!!!かっこいい!

wolfteeth-sd-11

僕はいつもこんな感じでSDカードを差し込んでいます。

僕はTranscendのSDカードが安定しているし安いし好き。こちらも一緒に買っちゃいましょう。

まとめ:Macbook買ったら持っておけ。

これはカメラを持つ人には必須製品でした。

僕ももう毎日利用しています。安いから心配していたので菅、全く問題ありませんね。この価格帯であればほぼ確実に買いでいいでしょう。

おすすめ商品なのでぜひ!

 - その他色々 , , ,