TONE DIVE | 自作エフェクター・ギター研究所

ギター・エフェクターの自作、レビュー等の情報発信ブログ

Black Cat Super Fuzzの自作をするので、準備をしましょう。

   

ちょっと最近調べ始めたBlack Catが気になりすぎるので自作をしたいと思いますが、とにかく準備が大切。ということで、まずは制作前夜ということで、材料の洗い出し等をします。

スポンサーリンク

Black Cat Super Fuzz自作

Black Cat Super Fuzzの回路図・レイアウト

こいつが調べたら全然ないんですわ。海外のサイトでも、どこ見てもない。しかし、よく調べたらBlack CatのSuper FuzzはunivoxのSuper FuzzのMODみたいですね。

で、聞き比べてみました。

あー良く似てます。まぁ、僕も実際に弾いた事はないのですが、聞いた感じはほとんど一緒。若干Black Catの方がミドルは持ち上がっているような印象はありますが、とりあえず自作に進みましょう。

レイアウトと回路図はまた記載しておきますので、今はまず材料。列挙しましょうかね。

  • トランジスタ(2SC1815)*6
  • ダイオード 1S1588*2(ゲルマニウムダイオード1N60*2でも良い)

抵抗

  • 470*2
  • 1k*1
  • 1.8k*2
  • 10k*7
  • 15k*1
  • 22k*4
  • 47k*3
  • 100k*6
  • 150k*1
  • 220k*1
  • 470k*1

コンデンサ

  • 積層セラミック0.1(104)*2
  • マイラコンデンサ 0.001(102)*1 と 0.0022(222)*1
  • 電解コンデンサ(耐圧16V以上)10μ*11

その他

  • ケース タカチTD9-12-4
  • 可変抵抗 50kB*2(ツマミも15φ位の物を2つ買いましょうかね。)
  • LED 3mm
  • フットスイッチ3PDT*1
  • トグルスイッチ3p*1
  • モノラルジャック*1
  • ステレオジャック*1
  • DCジャック 2.1mm*1

パーツが多い!!!改めて見ると大変な物を作ろうとおもったんだなぁ・・と。

さて、材料解説。トランジスタなどは説明はいらないですね。

ダイオードは、実際の機械はNOSゲルマニウムダイオードという物を使っています。上で紹介した1S1588はシリコンダイオードで、どちらでも問題なく音が出ます。でも、ゲルマニウムダイオードの方が原音に近く、若干柔らかい印象の音になるのは事実なので利用したいのですが・・・

ゲルマニウムダイオードは少し高いです。それに非常に壊れやすいという難点もあるので、扱いが難しいですね。でも今回は頑張ってみようかな。

ちなみに、本物のエフェクターに使われているゲルマニウムダイオードはたしか0A90か1N34Aとかだった気がするのですが、そちらはもうほとんど手に入りません。音もほとんど変わらないので、こんかい使うゲルマニウムダイオードは1N60にします。

実は今回がエッチングがはじめてなんです。

そう、実は僕、いままでずっとユニバーサル基板で作っておりました。しかし、そろそろ自分でなま基板から自作してみたいな・・・と思って明日のBlack Cat Super Fuzzの自作ではエッチングに挑戦かなと思います。

左手には今となっては僕の相棒、サウンドクリエーターのためのエフェクタ制作講座が鎮座しています。

ここにエッチングの方法も載っていました。

blackcat-superfuzz-junbi

ということで、エッチングに必要そうな道具をざっと列挙。

まず生基板。

ガラス素材のはバカみたいに大変そうなので、紙フェノールのものを買っておきます。最初なので失敗するかも・・・ということを考えて2つ買っておこうかな。

基板を切り取るのにカッターが必要ですね。こいつは持っていました。先日試験で証明写真を忘れたときに臨時で買ったやつです。まぁいけるかな・・・?

さて、次にセンターポンチ。

こいつは一つで良いでしょ。笑

もう持っていますけどね!

はいこれ注目。レジストペンです。

このサンハヤトの物がとってもいいらしい。まぁ、こいつもとりあえずは一つでいいかな。なんか一説によるとマニキュアが結構いい代わりをするらしい。しかも百円ショップのものでもいいそうです!・・・しかし僕ははじめてなので安定のレジストペンを買います。

さて、あとはエッチング液ですね。

腐食液(塩化第2鉄水溶液)とも言うみたいですね。これは、生基板の不要な部分の金属を取り除くのに使います。まぁ、明日実行したら記事も更新しますよ!

まとめ

結構難しそうです。正直、これはランドグラフのODOレベルかも・・・でもめげずに頑張ります!

 - Black Cat Super Fuzz, ファズ , , , ,